KAPPA NOVELS
光文社 文芸図書編集部
トップページへ
新刊
既刊
過去のトピックス
リンク
KAPPA NOVELS

◎ノベルス判◎ 
雲仙・島原湯煙地獄

梓 林太郎(あずさ・りんたろう)
定価:900円(857円+税)
ISBN 978-4-334-07680-1

信州・安曇野で登山者が惨殺された──。
謎を追い、刑事・道原伝吉が長崎に飛ぶ!
長野県の燕岳で登山中の夫婦が暴漢に襲われ、夫が死亡した。時を同じくして、長崎県雲仙市の温泉街で出版社の編集者が殺される。遠く離れた二つの地で起こった殺人事件を追うため、道原伝吉が長崎へと向かった。
二つの事件を繋ぐ人物として、著名なミステリー作家が浮かんでくる。複雑に絡んだ人間模様、それぞれの人物が背負った深い業…。道原の懸命な捜査が、真犯人を追いつめる!
大人気シリーズ、待望の書下ろし最新作!

<著者のことば>
私は、小学五年の半ばまで、静岡県清水市(現静岡市)に暮らしていた。どのような事情があるのか知らなかったが、クラスの中に、たびたび欠席する生徒が一人いた。
なにかのきっかけで、担任の先生がその生徒の自宅を訪ねているのを、私たちは知ることになった。先生はたぶん、その生徒の勉強の遅れを気遣って、帰宅途中に立ち寄っていたのだと思う。
私の頭にはときどき、その生徒の風貌と自宅の外観が浮かぶことがあった。仲よしだったわけでも、一緒に遊んだ記憶もないのだが、なぜだか、彼だけをはっきり覚えている。



→もどる
書影【雲仙・島原湯煙地獄】


その他の作品
| →一覧へ
稚内殺人旅情

奥能登 幻の女

玄界灘殺人海流

伊勢・志摩殺人光景

山岳鉄道殺人連鎖

ほか





光文社/ノベルス編集部
当ホームページに掲載されている文章・画像写真などを無断で複製することは
法律で禁じられています。またすべての著作権は(株)光文社に帰属します。
Copyright(c)2004 Kobunsha Ltd.All Rights Reserved.